• 施設・設置機器紹介

  • 内視鏡検査

内視鏡検査イメージ
上部消化管内視鏡のみ行っています。
25年位前から個々人に対し、きめ細やかな鎮静剤の種類と量を使用しています。

全く苦痛がありませんのでリピータの患者さんも沢山居られます。
電話で予約していただければ、午前9時から施行致しています。

ファイバー施行:早期胃癌
【60代の患者】
胃癌画像

5月13日ファイバー施行、Uc早期胃癌。
6月  4日 某病院にて、手術終了。
6月18日 退院。

ファイバー施行:胃潰瘍
胃潰瘍画像

5月19日ファイバー施行。A1stage(潰瘍の状態の中で最も深刻な状態のことです。)
6月12日通院治療で、改善しました。H1stage(潰瘍の状態の中で最も軽い状態のことです。)
  • 超音波検査(腹部、心臓、頸動脈)

超音波検査イメージ
超音波検査 安全で痛みもなく、診断能力に優れています。

1)腹部
肝臓・胆嚢・脾臓・腎臓の検査は空腹時に行います。

2)心臓
3)頸動脈
これらの検査では食事をしていてもかまいません。
  • レントゲン検査

レントゲン検査イメージ
胸部、腹部の一般単純撮影及び骨塩定量検査による骨粗鬆症の診断を行っています。
  • 生理機能検査

心電図・酸素飽和度等が検査できます。

▲HOMEに戻る